スポンサーリンク

Googleアラート|最新情報を効率的に収集する超便利な機能のご紹介

ノウハウ
スポンサーリンク
こじのび
こじのび

突然ですが、皆さんはどのように日々の情報収集をされていますか?

 

こんにちは、こじのびです。

 

今って本当に便利な世の中で、気になったり分からないことがあるとGoogleなどの検索エンジンやSNS、YouTube等を使うとさまざまな情報を得ることが可能ですよね。

 

でも、自分に必要な情報をそのつど収集するのって少々手間がかかりますし、最新」の情報をできるだけリアルタイムで取得するとなるとなかなか大変です。

 

そこで、この記事では、そんな悩みを解決するオススメのツールとして「Googleアラート」をご紹介します。

 

この記事を最後までお読みいただくと、以下のようなことができるようになります。

【この記事を読んでわかること】
・Googleアラートのしくみが分かる
・Googleアラートを設定することができる
・自分で検索しなくても「最新情報」が手に入るようになる

 

Googleアラートとは

 

Googleアラート」とは、ユーザーが選択した「キーワード」を元に最新の情報を電子メールまたはフィードで受け取ることのできるサービスで、Google社が提供しています。

 

Googleアラートを設定しておくと、Googleなどで検索をしなくてもメールの受信トレイをチェックするだけで指定の「キーワード」に関する最新の情報を確認することができます。

 

Googleアラートの設定方法

まずは以下のURLより設定画面にアクセスしてください。

Google アラート - ウェブ上の面白い新着コンテンツをチェック

 

※設定を行うためにはGoogleのアカウントが必要です。
アカウントをお持ちでない方はまずはGoogleアカウントを作成したうえでアクセスしてください。

 

 

アクセスをしていただくと以下のような画面になります。

こちらの画面から設定を行うことができます。

 

アラート候補からの設定

設定画面にアクセスしていただくと、画面の少し下に情報収集をする「キーワード」の候補としてGoogleによる「アラートの候補」が提示されています。

 

 

 

ここでは参考までに「企業」の中に表示されている「ソフトバンク」を選択します。

 

キーワードの右横にある「+」ボタンを押してキーワードを追加すると、ボタンが「✓」に切り替わり、画面上段の「マイアラート」欄に「ソフトバンク」というキーワードが表示されます。

この「マイアラート」欄に指定したキーワードが表示されるとキーワードの選択は完了です。

 

キーワードの設定

次にGoogleによる「アラートの候補」からの選択ではなくて、ご自身でご希望のキーワードを設定する方法について説明します。

画面上段にある「アラートを作成…」という欄に情報収集をしたいキーワードを入力します。

 

 

ここでは「ワードプレス」というキーワードを入力・設定してみます。

 

 

キーワードを入力し終わったら、入力欄の下にある「アラートを作成」というボタンを押してキーワードを追加します。

 

 

先ほどと同様に「マイアラート」欄に指定したキーワード「ワードプレス」が表示されるとキーワードの追加は完了です。

 

カスタマイズ

情報収集を行いたい「キーワード」を設定すると、その収集方法について様々な設定・編集ができるようになります。

 

設定

 

「マイアラート」の右横にある歯車のようなマークの「設定」から、「配信時間」と「ダイジェスト」の設定を行うことができます。

 

 

 

配信時間

 

 

ここでは、メールを配信して欲しい時間を設定することができます。

0:00~23:00の間で1時間区切りで選択することが可能です。

 

ダイジェスト

 

ここでは、メールを受け取る頻度を設定することができます。

「1日1回以下」か「週1回以下」から選択します。

 

編集

 

「キーワード」の右横にあるペンのようなマークの「編集」から、以下の6つの項目について設定を行うことができます。

 

 

 

・頻度:「その都度」「1日1回以下」「週1回以下」の3つからメールを受け取る頻度を選ぶことができます。
・ソース:「ブログ」「ニュース」「ウェブ」「金融」「ビデオ」「書籍」「ディスカッション」からコンテンツを選択します。複数選択も可能ですが、すべてをソースにしたい場合は「自動」を選択します。
・言語:選択した言語でフィルタリングを行います。
・地域:地域を指定することができます。
・件数:「上位の結果のみ」「すべての結果」のどちらかを選択することができます。
・配信先:アラートの配信先として「ご自身のアカウント」「RSSフィード」のどちらかを選択することができます。

 

受信メールの確認

Googleアラートを設定すると、設定した「キーワード」に該当する情報がメールなどで通知されます。

 

 

配信先をご自身のアカウントに設定しておくと、このように「Googleアラート-○○○(○○○内は設定したキーワード)」というタイトルでメールを受け取ることができるようになります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事でご紹介した「Googleアラート」は、Googleアカウントをお持ちの方でも意外と知られていませんが、とても便利な機能です。

 

日常のお仕事や趣味などのために最新情報を得る手段としてはもちろんのこと、Webマーケティングのベースとしての情報収集や「起業」「転職」などを検討されている方にとっての業界や特定企業の情報収集などにも活用できます。

 

まだ利用されていない方は是非いちどお試しください。

格段に情報収集の効率が上がること間違いナシです。

 

この記事が皆さんにとって日常の効率化のお役に立てば幸いです。
最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

 


転職・キャリアランキング

起業・独立ランキング

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました