スポンサーリンク

憂鬱な休み明けの乗り越え方|小さな楽しみを作りましょう!

ノウハウ
スポンサーリンク
誰にとっても楽しい休日。
通常の土曜日・日曜日に加えて、祝日を定めている「国民の祝日に関する法律(祝日法)」によると2020年現在(2月時点)、16の祝日が定められていますので、振替休日も含めると年間でかなりの休日があります。

このように改めて数えてみるとかなり多くのお休みがある方も多いと思いますが、嬉しいことがあれば辛いことが待っているというのが悲しい現実です。

 

誰にとっても休み明けって本当に憂鬱ですよね。

 

あるデータによると、休み明けの月曜日は一週間でもっとも体調を壊しやすい曜日なんだそうです。

以前こちらの記事でもご紹介しましたが、憂鬱な気分で月曜日を迎えることを「ブルーマンデー」といい、仕事や学校への不安や緊張を我慢したり放っておいたりすると日曜日の夜に寝付けなくなったり、月曜日の朝になるとうつやパニック症状を引き起こす可能性が高まるのだそうです。

 

これでツラい月曜日も大丈夫!|憂鬱な休み明けの乗り越え方
「もうすぐ休日が終わってしまう。。。」 「うわぁ、あっという間に明日はもう月曜日。」 「また仕事が始まるな、、、気が重い。。。」 こんにちは、こじのびです。 月曜日や休み明けが来るたびにこんなふうに憂...

 

この記事では、そんな憂鬱な休み明けを乗り切るために、前回の記事ではご紹介しきれなかった5つの工夫をご紹介します。

 

1.髪型を変えてみる

 

こちらはすでにルーティンにされている方もいらしゃるかも知れませんが、できればセットを変えるだけではなくて、美容院等に足を運んでいままでと少し違った髪型にチャレンジしてみましょう。

休み明けの憂鬱な気分をリフレッシュするだけではなくて、清潔感もアップしますし、職場や家庭でのちょっとした気分転換の話題のネタにもなります。

美容院でセットしてもらった髪型を翌朝に自分で再現しないといけませんので、少しドキドキしながらもちょっとした楽しみができていつもより早めに起きるきっかけも作れます。

 

2.香水やデオドラントを変えてみる

 

皆さんは普段、香水やデオドラントを使われていますでしょうか?

これまであまり利用の機会がなかった方もできれば是非一度トライしてみてください。なぜなら、新たな習慣へのチャレンジといった側面もありますが、心理学的にも「香り」が人の心に与える影響は大きいということはアロマによる効果などでも実証されているからです。

「香水」と聞くと少しにおいがキツいイメージがあるかも知れませんが、手首などにほんの少しつける程度であれば適度な香りがでますし、デオドラント(雑菌の繁殖を防いで汗のニオイを抑えるもの)を使ってみるのも良い方法です。

ご自身のお好みの香りが見つかれば、その香りを身にまとっている自分が好きになりますし、憂鬱な気分を晴らしたり、朝一の気分の切り替えのきっかけになったりもします。

香水やデオドラントをはじめて試される方のために、オススメの商品をご紹介しておきますので是非参考にしてみてください。

 

【オススメ:香水】BVLGARI BLV POUR HOMME

香りにクセが少なく、清涼感のあるタイプです。

 

【オススメ:デオドラント】AXE(アックス) フレグランス ボディスプレー シリーズ

コチラはいろんな香りのタイプのものがありますので、是非いろいろと試してみてください。

 

3.ブルーライトカットのメガネをつけてみる

 

普段メガネを着用されていない方は、是非コチラも試して見てください。

最近はPCを使った業務に携わる時間の多い方も増えてきていると思いますので、目の疲れや睡眠の質を下げるきっかけになっていると言われている「ブルーライト」をカットするメガネがオススメです。

もちろん、特にこのような機能がついていないいわゆる「伊達メガネ」でも良いのですが、「なんでメガネつけ始めたの?」と聞かれたときに見た目だけの理由を答えるのって少し恥ずかしさがありますよね。

ちなみに、普段メガネをされていない方がメガネをつけると焦点が正面にフォーカスされるので、集中力が上がるという方も多いようです。

Zoff等の量販店でしたら割とリーズナブルな商品も多いので、休み明けの新たなアイテムとして新調してみてください。

 

ブルーライトカットが標準装備へ(PCメガネ)
ブルーライトカットを追加料金0円へと価格改定します。0円のセットレンズにブルーライトカットコートが追加。さらに「透明度」重視の約33%カットと「カット率」重視の約50%カットから選べます。

 

4.靴を磨く

 

オシャレは足元から」と言われるように、自分ではあまり意識しませんが足元はとても目立つポイントです。

特に革靴などは少し汚れを取って綺麗に磨いてあげるだけで、随分と表情が変わったりしますので休み明けに向けて自分の心を磨くような気分にもなります。

ちなみに、自己啓発本のベストセラー「夢をかなえるゾウ」でも、成功を夢見る主人公の前に現れるガネーシャが夢を叶えるために主人公に与えていく課題の一つとして「靴を磨く」ことをススメています。

「運気を上げる」という思いで磨いた靴を休み明けから履いていく一足として準備してみてはいかがでしょうか?

 

靴磨き用のクリームなんてなんでも良いといえば良いのですが、割と万能で手軽に使えるオススメの一品をご紹介しておきます。

 

【オススメ】M.MowBRAY(M.モゥブレイ)シュークリーム

水分が多くてムラになりにくく、靴が潤う使いやすい一品です。

 

5.自己啓発本を読む

 

この記事でオススメする気分を晴れやかにするアイテムの最後は、やはり「自己啓発本」です。

書店にいくと本当に様々な「自己啓発本」が並んでいますが、休み明けの憂鬱な気分のリフレッシュに効果的な書籍は身近な商品やサービスの成功事例が載っている書籍かなと思います。

身近な商品やサービスだとイメージがしやすいので、ちょっとした成功の疑似体験ができます。

成功のためのアクションがイメージできると、「早速それを試してみよう!」という気持ちを持てたりしますので憂鬱な気分を晴らすきっかけを作ることができます。

 

こちらも参考までに有名な商品やサービスの誕生秘話が盛り込まれていて、比較的読みやすいベストセラーをご紹介します。まだお読みになられていない方にはオススメの一冊です。

 

 

まとめ

「休み明け」ってどんな方にとっても憂鬱な気分になる時がありますよね。

そんな時の乗り越え方として、この記事では「小さな楽しみを作る」という切り口から5つのノウハウを紹介してみました。

 

この記事でご紹介した憂鬱な休み明けの乗り越え方のまとめです。

【まとめ】
憂鬱な休み明けの乗り越え方
・髪型を変えてみる
・香水やデオドラントを変えてみる
・ブルーライトカットのメガネをつけてみる
・靴を磨く
・自己啓発本を読む

 

いかがでしたでしょうか?

憂鬱な休み明けを乗り越える手段にはこの記事でご紹介した手段以外にもまだまだ色々な方法がありますが、人それぞれ受け止め方も違います。

是非、この記事をヒントにご自身にあった効果的な手段を見つけてみてくださいね。

 

この記事が皆さんの明日からの活力を生み出すお役に立てれば幸いです。
最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

※ブログランキング参加中です。
ボタンのクリックして応援していただけると嬉しいです(^^)
よろしくお願いします!


転職・キャリアランキング

起業・独立ランキング

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました